雄琴温泉雄琴で最も人気な観光スポットが、「雄琴温泉」です。
滋賀県を代表する温泉地で、毎年多くの人が訪れます。

雄琴温泉は琵琶湖の南西に位置することから、琵琶湖を一望できる露天風呂が特に人気です。

サクラや紅葉、雪化粧など、季節によって違った琵琶湖の景色を眺められるので、どの季節に足を運んでも違った楽しみ方ができるでしょう。

近江牛などの様々なグルメ

また、雄琴温泉で楽しめるのは名湯や景色だけではありません。
近江牛を使った料理をはじめ、さまざまなご当地グルメを堪能することもできます。
宿泊で利用する方はもちろん、日帰りプランの方に向けた入浴と食事のコースもあるので、1日だけでも存分に雄琴温泉の魅力を感じることができます。

雄琴のソープ街

一方、雄琴温泉の南側に、雄琴のソープ街が広がっていることも大きな特徴です。

苗鹿3丁目の一角がソープ街として栄えており、30軒近い店舗がこのエリアに密集しています。
雄琴のソープ街はサービスの質、人気ともに関西屈指で、多くの風俗通から愛されるほどの満足度を誇ります。

また、同じソープランドでもお店によってコンセプトや料金設定はまったく違うので、どのお店を利用するかによって満足度は大きく変化するでしょう。
雄琴温泉で全身の疲れを癒やしたあとに、ソープ街で女の子に心と欲求を満たしてもらってみてはいかがでしょうか。